事務所ブログ

  • HOME
  • 事務所ブログ

未了の修理費の請求

2016.12.13

 柏の弁護士の山田です。

 交通事故の物損事故で車両の修理費を請求する場面で、不法行為に基づく損害賠償として、修理が未了で今後修理をする可能性がない場合も修理相当額の請求は可能でしょうか。

 この点について、現実に損害を受けている以上、損害は発生しているとして、今後の修理の可能性もない場合でも修理費相当額の請求が可能とされており、実際、交通事故を含む損害賠償実務で利用されている「赤い本」には、その旨を判示した裁判例(大阪地判平成10年2月24日)が掲載されています。

投稿者:柏第一法律事務所

  • 土日・祝日夜間でも相談受付中!千葉県柏市エリアで最も身近な法律相談所 柏第一法律事務所 労働問題でお悩みの方!交通事故問題でお悩みの方!離婚問題でお悩みの方!借金問題でお悩みの方!相続問題でお悩みの方!電話番号:04-7197-5011 まずはご相談することから始まります!お問い合わせはこちら
    • 土日・祝日夜間でも相談受付中!千葉県柏市エリアで最も身近な法律相談所 柏第一法律事務所 労働問題でお悩みの方!交通事故問題でお悩みの方!離婚問題でお悩みの方!借金問題でお悩みの方!
    • 住所:千葉県柏市中央区2-32 太康ビル4階B室
      営業時間:9:00~21:00(ご予約頂ければ夜間対応可能です!)
      定休日:土日・祝日(ご予約頂ければ対応可能です!)

      • お電話はこちら
      • メールでのお問い合わせ
page top