実際の依頼ケースのご紹介

  • HOME
  • 実際の依頼ケースのご紹介

調停手続への弁護士の関与

2016.04.20

 柏の弁護士の山田智明です。

 少し前の事案ですが,申立人は,かなり過大な財産分与を要求していた相手方の代理人となった事案で,法的根拠を示した結果,当初の主張額よりも相当大幅な減額を内容とする調停が成立しました。
 調停の場合,本人で対応可能な事案も多いですが,法的論点が問題となる事案等の場合には,法律の専門家である弁護士が代理人でつくことで法的に妥当な解決が図られることも多いです。

投稿者:柏第一法律事務所

  • 土日・祝日夜間でも相談受付中!千葉県柏市エリアで最も身近な法律相談所 柏第一法律事務所 労働問題でお悩みの方!交通事故問題でお悩みの方!離婚問題でお悩みの方!借金問題でお悩みの方!相続問題でお悩みの方!電話番号:04-7197-5011 まずはご相談することから始まります!お問い合わせはこちら
    • 土日・祝日夜間でも相談受付中!千葉県柏市エリアで最も身近な法律相談所 柏第一法律事務所 労働問題でお悩みの方!交通事故問題でお悩みの方!離婚問題でお悩みの方!借金問題でお悩みの方!
    • 住所:千葉県柏市中央区2-32 太康ビル4階B室
      営業時間:9:00~21:00(ご予約頂ければ夜間対応可能です!)
      定休日:土日・祝日(ご予約頂ければ対応可能です!)

      • お電話はこちら
      • メールでのお問い合わせ
page top